2010年03月18日

府民の会、教育長に国旗の常時掲揚を要望(産経新聞)

 大阪府立学校を含む官公庁での国旗掲揚を求める決議が昨年12月に府議会で可決された後、平日にも掲げる「常時掲揚」を新たに始めた高校がない問題で、全146校の現地調査を行った市民団体「大阪の教育を正す府民の会」(会長、瀧藤尊教・四天王寺元管長)のメンバーは12日、府庁内で中西正人教育長と面談し、決議を尊重して常時掲揚を早急に実施するよう要望した。

【関連記事】
大阪府教委も国を滅ぼす!? 元校長激白「国旗降ろせと圧力あった」
公明、与党の道再び? 「驚くほど10年前と似てきた」幹部も認める
再び北教組の深い闇 「校長交渉」などあり得ない!
北教組・日高支部が「国旗国歌排除マニュアル」
五輪閉会式 浅田真央が大きく日の丸を振って笑顔で入場
20年後、日本はありますか?

「本当に感謝の2文字」=引退表明の二葉百合子さん(時事通信)
刑訴法改正で時効撤廃 閣議決定(産経新聞)
押尾被告に麻薬譲渡、泉田被告に懲役1年判決(読売新聞)
石川県知事に谷本氏5選=茨城の橋本氏と並び現職最多(時事通信)
<雑記帳>センバツの東海大望洋にハバノリ贈る 千葉(毎日新聞)
posted by ナカソネ トシアキ at 15:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。